/

小田急百貨店、神奈川で買い物代行サービス

小田急百貨店は9月から、買い物代行サービスを活用した宅配事業を始める。小田急百貨店あつぎ(神奈川県厚木市)から食品や雑貨を周辺地域に配送する。対象商品は30点から始め、売れ行きを見て品数を拡大していく。

物流スタートアップのCBcloud(東京・千代田)が提供する、配送希望の企業とドライバーのマッチングサービス「ピックゴー」を導入する。利用者は専用アプリから商品を選択し、届け先を指定する。買い物代行分の料金は550円から追加でかかり、商品数などで変化するという。

配達エリアは厚木市のほか綾瀬市や伊勢原市、海老名市など店舗から10キロメートル圏内。菓子やのりなど食品のほか、タオルや枕カバーなど雑貨も対象に含めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン