サッカー

逆転勝ちの鹿島 新人荒木が非凡な才を披露

2020/8/26 22:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中2日の試合とあって鹿島・ザーゴ監督は「状態のいい選手をチョイスして使った」という。今季9試合目で初先発を果たした新人(東福岡高出)の荒木もその一人。57分の勝ち越しゴールを助演し、監督の期待にしっかり応えて見せた。

三竿からパスをもらうと短くドリブル。土居が流れてつくったスペースに、ファンアラーノが走り込むのを見逃さなかった。ぶつけるような強い縦パスを、ファンアラーノが会心のボレーシュートにつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカー女子日本代表候補の合宿が始まり、オンラインで取材に応じる高倉監督=23日

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の候補選手の合宿が23日、福島県のJヴィレッジで始まり、高倉監督は「守備の安定はチームの攻撃を強化する上でも非常に大事な要素。新しい選手も多いので、(守備の) …続き (23日 19:52)

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグF組でFC東京は24日午後1時(日本時間午後7時)からカタールのアルラヤンで上海申花(中国)と対戦する。23日に試合会場で記者会見した長谷川 …続き (23日 19:29)

 J1川崎の鬼木監督が23日、オンラインで取材に応じ、勝つか引き分ければ2年ぶり3度目のリーグ制覇が決まる25日のG大阪との直接対決へ「自分たちの思いをぶつけるゲームにしたい」と意気込んだ。4試合を残 …続き (23日 18:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]