10/22 13:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月22日 146.823 +0.760

[PR]

商品ニュース

金、高値でも「実需不在」 中国・インドは宝飾買い激減
現地通貨建てでは割高感も

2020/8/27 12:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金の国際価格が1トロイオンス1900ドル台の過去最高値圏で推移するなか、世界の金需要が地域で偏っている。欧米の投資マネーが金上場投資信託(ETF)などに向かった半面、宝飾品などを大量に購入してきた中国やインドでは買いが激減した。アジアでは現地通貨建て金価格の高騰も買い控えの要因になっている。

「売り上げは昨年比半減した」。中国・上海で金の販売店を営む女性は嘆く。世界に先んじて新型コロナウイルス感…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム