/

モンベル、秋田県美郷町に直営店 県と連携協定

アウトドア用品製造販売のモンベル(大阪市)は27日、秋田県美郷町に県内初の直営店「秋田美郷店」をオープンする。県や町は同社の野外活動に関するノウハウを生かし、登山、カヌー、サイクリング、スノーシューなどで観光誘客につなげる。

周辺には豊かな自然環境がありアウトドアを楽しめる(秋田県美郷町のモンベル秋田美郷店)

「道の駅美郷」の駐車場の一部約960平方メートルに、2階建て約840平方メートルの店舗を建てた。町が敷地を貸し、建設費のうち1億円をモンベルに補助する。26日の内覧会で松田知己町長は「地域に活力や刺激を与えるのも企業誘致の一つの形だ」とあいさつした。

モンベル秋田美郷店のテープカットをする関係者(26日、秋田県美郷町)

モンベルの辰野勇会長は北海道の人口5000人前後の町に出した店も好調と説明。「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う都心店舗の減収を地方店舗がカバーしている。地域経済の活性化で役に立ちたい」と述べた。

包括連携協定を結んだモンベルの辰野勇会長(右)と秋田県の佐竹敬久知事(26日、秋田県庁)

同社は26日、秋田県と包括連携協定を結んだ。野外活動を通じた地域経済の活性化や、県民生活の質の向上をめざす。

佐竹敬久知事は協定締結式で「秋田県は春夏秋冬がはっきりしていて四季折々のアウトドアが楽しめる。モンベルのノウハウを生かし直営店舗の効果を広げるように努力する」と話した。

モンベルは県のほかに、美郷町、仙北市、にかほ市と包括連携協定を結んでいる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン