/

この記事は会員限定です

M&Aコンサルタントのデータベース整備 ビジエコ

[有料会員限定]

ウェブメディア運営のビジエコ(東京・豊島)はM&A(合併・買収)コンサルタントをデータベース化し、経営者に提供する取り組みを始めた。実績を持つ弁護士や公認会計士、税理士の情報を集約し、2022年までに3000人規模の登録を目指す。

近年は中小企業でもM&Aを活用した事業再編や海外展開が増えている。ビジエコはM&Aの提案を受けた経営者に対し、データベースに登録しているコンサルから「セカンドオピニオン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り255文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン