富士フイルム、消毒液の生産10倍に コロナで需要拡大

2020/8/26 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士フイルムホールディングス(HD)はこのほど、シートの除菌剤やスプレー用に使う消毒液の生産量を従来の10倍超に増やした。医療機関や介護施設向けが中心で、一部は市販もしている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、消毒液の需要が拡大していることに対応する。

増産するのはアルコール溶液に銀系抗菌剤が入った製品で、アルコールが蒸発した後もカビや菌、ウイルスの増殖を抑える効果が持続する。富士フイルムの富…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]