「党派なんだよ、愚か者」 米大統領選の危うい変化
Global Economics Trends 編集委員 小竹洋之

米大統領選
小竹 洋之
Global Economics Trends
編集委員
2020/8/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月3日の米大統領選に向けた攻防がいよいよ佳境に入る。与党・共和党のドナルド・トランプ大統領が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な流行)や未曽有の経済危機などへの対応でつまずき、多くの世論調査で野党・民主党のジョー・バイデン前副大統領の後じんを拝しているが、この勝負は最後まで予断を許さない。

過去の大統領選で高い的中率を誇ってきたカリスマたちの予想も、まだ割れている。米政府系放送局ボイス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]