スバル、新世代アイサイト 姿消した「日の丸部品」

コラム(テクノロジー)
2020/9/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

SUBARU(スバル)が先進運転支援システム(ADAS)を刷新する。「新世代アイサイト」と名付けた改良版の最大の驚きは、中核を担うステレオカメラをはじめとする主要部品を根本的に見直した点だ。これまでアイサイトの進化を支えてきた日立オートモティブシステムズやルネサスエレクトロニクスの日本勢から、海外の大手部品メーカーに乗り換えた。

スバルは、2020年末に納車を開始する予定の新型ステーションワゴン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]