ホンダ、タカタ巡り米で100億円の和解金支払い合意

2020/8/26 10:57
保存
共有
印刷
その他

ホンダは25日までに、タカタ製の欠陥エアバッグを巡る米国での損害賠償訴訟について、和解金として総額9600万ドル(約100億円)の支払いで合意したと明らかにした。46州や首都ワシントンの当局などが、ホンダが危険性のあるエアバッグを搭載した車を販売し適切な対応を怠ったとして提訴していた。ホンダは不正や過失を否定している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]