韓国「BTS」所属事務所、4000億円で上場デビュー
ビッグヒットが年内予定

アジアBiz
2020/8/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ソウル=細川幸太郎】Kポップを代表する人気グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所が年内に韓国取引所に上場する。世界的な人気の広がりでコロナ下でも業績を伸ばしており、企業価値は4000億円規模とされる。韓国ではネットやゲームなどの上場予備軍が控えており、国内外の投資家が熱視線を送っている。

「コロナ感染症をきっかけとした音楽産業の革新のために挑戦を続ける」。BTSの育ての親でビッグヒットエ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]