/

この記事は会員限定です

キリン、中国系除き再交渉 豪飲料売却中止巡り

(更新) [有料会員限定]

キリンホールディングス(HD)は25日、オーストラリアの乳飲料事業を中国の蒙牛乳業に売却することを中止したと発表した。豪政府が難色を示したためだ。今後は中国企業以外との売却交渉を検討する。米中摩擦の余波で中国との距離感を探る国が増えるなか、企業のM&A(合併・買収)戦略にも影響が出始めた。

キリンHDは19年11月に豪国内で乳製品や飲料を手がけるライオン飲料を蒙牛乳業に約6億豪ドル(約460億円)で売却する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン