/

ヤフー、マスクなどの出品禁止措置を継続

ヤフーは25日、ネットオークションサービスの個人間取引とフリマアプリでマスクと消毒液の出品禁止措置について、政府の規制解除後も継続すると明らかにした。楽天とメルカリも出品禁止措置の継続を公表していた。

オークションサービス「ヤフオク!」の個人間取引とフリマアプリ「ペイペイフリマ」が対象。マスクとアルコールを含む消毒製品の出品を引き続き禁止する。

ヤフーはヤフオクとペイペイフリマで3月11日にマスクの出品を禁止した。アルコールを含む消毒製品の出品についても5月22日に禁止していた。

政府はマスクなどの供給が回復してきたとして、近く転売規制を解除する見通し。ヤフーのほか中古品取引を手がける楽天やメルカリはマスクなどの出品禁止を継続するとしている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン