/

この記事は会員限定です

札幌市が「秋・冬割」検討、旅行補助第2弾で需要開拓

[有料会員限定]

札幌市が旅行補助の第2弾として「秋冬割」を検討していることがわかった。25日、日本経済新聞のインタビューに応じた秋元克広市長が明らかにした。宿泊料金の割り引きやクーポン配布などで市内への旅行需要を掘り起こし、新型コロナウイルス危機の長期化で苦しむ事業者を支援する。

札幌市は7月から6千円以上の宿泊プランで5千円を割り引く「さぁ!サッポロ夏割」と、宿泊者が宿泊施設内などで使える3千円分のクーポンを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1011文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン