/

無抵抗の黒人に警官発砲 米ウィスコンシン州、SNSで拡散

米中西部ウィスコンシン州ケノーシャで23日、黒人男性が白人警官に発砲され、重体だと米メディアが報じた。SNS(交流サイト)に投稿された動画によると、男性は武器を所持しない状態で背後から複数回撃たれた。米国での黒人差別への抗議デモが再び激しさを増す可能性がある。

発砲現場周辺に集まる人々の姿を映した動画の映像(23日、米ウィスコンシン州)=AP・WDJT-TV

SNSの動画では、黒人男性が車内に入ろうとした際に警官が背後から複数回発砲。現場に居合わせた目撃者らが悲鳴を上げる姿が映し出された。

ウィスコンシン州のエバーズ知事は同日ツイッターに「(発砲された)彼が無慈悲に傷つけられたり殺されたりした米国で初めての黒人でないことは明らかだ」と投稿し、警官を非難した。エバーズ知事によると撃たれたのはジェイコブ・ブレークさんで、同州ミルウォーキーの病院に搬送されたという。

現場に多くの人々が集まる別の動画も投稿された。米国では5月にミネソタ州で白人警官の暴行による黒人男性の死亡事件が発生し、全米を揺るがす大きな抗議デモに発展した。今回の警官発砲を受け黒人差別に対するデモが今後さらに広がりそうだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン