世界のIPO復調 7月の件数、2年ぶり高水準

2020/8/24 22:30 (2020/8/25 3:08更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界で新規株式公開(IPO)が復調している。7月の件数は月間ベースで2年ぶりの高水準となり、7~8月は前年の同時期より5割増えている。IPOは新型コロナウイルスの感染拡大で止まっていたが、株式相場の回復で再び活性化している。米中対立の影響で米国に上場していた中国企業が、中国本土や香港へ重複上場していることも押し上げている。

金融情報会社リフィニティブによると、7月のIPO件数(重複上場含む)は1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]