広島観光、再起に向け始動 「3密」避け集客に工夫

2020/8/25 12:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大は広島県の観光に大打撃を与えた。4月から6月にかけて主要観光地の入り込み客数は激減し、インバウンド(訪日外国人)の姿も今は見られない。一方、県をまたぐ移動の自粛要請が緩和されてから、各地で少しずつにぎわいが戻りつつある。「ウィズコロナ」時代の観光のあり方を、官民が知恵を絞って模索している。

宮島(広島県廿日市市)で160年以上続く旅館「岩惣」。多くの著名人が泊まった老…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]