広島企業、逆境で真骨頂 新商品開発競う

2020/8/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

広島県経済が転機を迎えている。新型コロナウイルス感染が収束の兆しを見せないなか、主要産業の製造業は需要の縮小に苦しみ、観光地への客足も細ったままだ。しかし、この逆境下で新たな需要を生み出そうと、県内の企業が「新しい生活様式」に沿った製品・サービスを続々と投入している。逆境に立ち向かおうと、官民挙げて地域が動き始めている。

■新型コロナ感染防止、商品開発競う

 広島県の中小メーカーが新型コロナウイルス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]