食品ネット通販のポケットマルシェ、8.5億円調達

2020/8/24 17:40
保存
共有
印刷
その他

消費者が農水産物を生産者から直接購入できるウェブサイトを運営するポケットマルシェ(岩手県花巻市)は24日、スタートアップ支援のMAKOTOキャピタル(仙台市)など6社から8億5000万円を調達したと発表した。運営するスマホアプリの利便性向上や生産者の支援などに活用する。

MAKOTOキャピタルのほか、丸井グループや生活情報誌を発行するオレンジページ(東京・港)など6社がポケットマルシェの第三者割当増資を引き受けた。調達資金は販売強化のセミナーなどの生産者支援や実店舗の拠点の拡充などに活用する。アプリの機能追加など利便性も高める。

ポケットマルシェは全国の農水産物などの生産者と消費者をつなぐアプリ「ポケットマルシェ」を運営している。新型コロナウイルスの感染が拡大し、外出自粛が広がった影響で利用者が急増している。アプリに登録する生産者は2019年から2倍の3200人に、登録ユーザーは約5倍の21万人に拡大した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]