/

この記事は会員限定です

環境目標連動の社債、未達なら金利上昇 ヒューリック

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

不動産大手のヒューリックは、環境関連の目標を達成できなかったら支払う利息が増える社債を10月にも発行する。ESG(環境・社会・企業統治)に関連した資金調達の国際的な枠組みに沿った世界初の社債となる。投資家が環境を重視する企業に資金を提供しつつ、企業は金利負担増を避けるために環境対策を進めていく。

ヒューリックは発電設備を自社開発して本社やグループ会社が入るビルの使用電力を100%再生可能エネルギ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り756文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン