カネカ、JTのゲノム編集資産を取得

2020/8/24 16:36
保存
共有
印刷
その他

カネカは24日、植物のゲノム編集に関する研究開発の設備や人員を、日本たばこ産業(JT)から取得すると発表した。金額は非公開。JTの植物イノベーションセンター(静岡県磐田市)の研究設備や人材の一部、種子の研究受託で培った業界内のネットワークなどを引き継ぎ、カネカのゲノム編集技術と組み合わせる。収穫量の増加や病害への耐性強化などを図り、ゲノム編集作物事業へ参入を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]