/

この記事は会員限定です

ゆるく軽やかにつながって暮らす 私たちの「ホーム」

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

家をシェアして誰かとともに住んだり、ひとつ屋根の下でほかの家族と空間や時間を共有したり。他人や他の世帯との距離感が近い暮らしを選ぶ人が増えている。家で過ごす時間が増えた今、心地よい住まいとは高級な家具やきれいに片付いた部屋のことだけではないかもしれない。あなたにとってホームとは何ですか? 新しい家のカタチをのぞかせてもらった。

友達以上、家族未満のシェアハウス

最寄り駅から歩いて約20分。築40年以上の一軒家の玄関を入ると、吹き抜...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4314文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン