変わる新宿駅西口、歩きやすい街へ 小田急が高層ビルに

2020/8/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民の再開発で東京・新宿駅の西口が大きく変貌する。小田急電鉄などが百貨店のビルを超高層に建て替えるのを皮切りに、東京都の構想などに基づき、将来的には地上の駅前広場や地下空間も大きく広がる。スケジュールが決まるのは2021年度の見通しだが、西口を歩きやすい街に変える構想だ。

小田急電鉄と東京メトロは小田急百貨店などがある1万5000平方メートル超の土地に地上48階、高さ260メートルの超高層ビルを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]