ハーブが香るらくがん wagashi asobi(東京・大田)
幸せのスイーツ

2020/8/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
この数十年でスイーツの専門店が飛躍的に増え、枠にとらわれないさまざまな広がりを見せている。今こそ足を運んで体感したい、魅力あふれるスイーツや店、作り手をフードエディターの瀬戸理恵子が紹介します。

ラム酒が香る「ドライフルーツの羊羹(ようかん)」に、色合いが美しく口に含むとパッと香り立つ、素材のピュアな風味が印象的な「ハーブのらくがん」。思わず、「え?」と聞き直してしまいそうな遊び心あふれる和菓子が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]