/

この記事は会員限定です

首相、連続在任単独トップ コロナ・経済の両立腐心

最長の先 陰る「1強」(1)

[有料会員限定]

安倍晋三首相は24日、連続在任日数で佐藤栄作氏を上回る歴代最長記録を更新した。7年8カ月にわたる政権は官邸主導の「1強体制」で運営した。残り任期は新型コロナウイルス対策と経済再生の両立に腐心する。首相の体調不安説がくすぶる政権模様を追う。

歴代最長の記録更新を直前に控えた先週、首相が出席するはずだった会合が取りやめになった。二階俊博幹事長や岸田文雄政調会長らが27日の予定で企画した首相の最長記録を祝う会である。

「今回はやめておきましょう」。首相が17日に病院で検...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1692文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン