/

この記事は会員限定です

AI開発のアルベルト 大企業と長期で協業

ネクスト企業プロファイル

[有料会員限定]

ALBERT(アルベルト)は人工知能(AI)を使ったシステムの大企業との共同開発が主力事業だ。なかでも自動車や製造、通信、流通・インフラ、金融の5分野を重点産業に定める。画像認識や需要の予測、チャットボットの作成など幅広いニーズに応え、2020年1~3月期の売上高の8割を占めた。

東京海上日動火災保険とAIが交通事故の責任割合を自動で算出できるシステムを共同開発し、3月から提供を始めた。これまで事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り558文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン