大阪大、特許庁に情報提供 新大学の英語表記に反発

大学
2020/8/21 20:19
保存
共有
印刷
その他

「大阪公立大学」(仮称)を紹介する公立大学法人大阪のホームページ

「大阪公立大学」(仮称)を紹介する公立大学法人大阪のホームページ

大阪府立大と大阪市立大を統合し2022年度に設置される新大学「大阪公立大学」の英語表記「University of Osaka」について、大阪大は21日、自身の英語表記として記載されてきた資料を特許庁に情報提供したと発表した。新大学の運営法人が特許庁に商標登録出願しており、大阪大は反対の立場から提出した。

大阪大の英語表記は「Osaka University」で、新大学側が出願した表記とは異なるが、大阪大は「2つの表記は定着しており、同一視されている」と主張。大阪府が19年に発行した企業誘致に関するガイドブックでも大阪大を「University of Osaka」と英語表記していた。

特許庁は1年ほどかけ、商標登録の審査を進めるとみられる。新大学の運営法人は「特にコメントはない」としている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]