/

この記事は会員限定です

新潟コシヒカリ、概算金6%安 6年ぶり下落

[有料会員限定]

JA全農にいがた(新潟市)は2020年産米について、産地に仮払いする「概算金」を引き下げる。産地を特定しない一般コシヒカリは60キログラム(1俵)1万4千円。6年ぶりの引き下げで前年比6%(900円)安くなる。足元の需給の緩みを反映した。9月以降に出荷する全国の新米の卸値や店頭価格の下落にもつながりそうだ。

全農にいがたが県内の各農協に通知した。各農協はこの価格を基準に、それぞれの経費などを勘案...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り855文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン