/

この記事は会員限定です

「GoTo」近場リゾートに追い風、都市部は期待外れ

[有料会員限定]

国の旅行喚起策「Go To トラベル」で今夏、関西近郊のリゾート地のホテルで宿泊客数が一時的に持ち直す影響があったようだ。一方で大阪や京都など都市部の観光地は閑散とした状況が続く。開始から22日で1カ月。移動手段となる公共交通機関や観光消費への波及効果も限定的とみられる。

関西有数のリゾート、和歌山県白浜町は7月23日に白良浜海水浴場の海開きをした。7月の4連休やお盆の海水浴場の人出は例年の6~7...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1398文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン