/

この記事は会員限定です

「打倒トランプ」へ気迫の演説 バイデン氏、亀裂修復へ連帯訴え

民主党大会、多様性に力点 激突の選挙戦、熱狂度カギに

(更新) [有料会員限定]

米大統領選挙の民主党候補となったバイデン前副大統領は20日、気迫に満ちた指名受諾演説でトランプ大統領の再選阻止に決意を示した。危機下の米国で党派を超えた結束を求め、亀裂の修復を訴えた。11月3日の投票日に向け、有権者の熱狂度をどう引き上げるかが選挙戦の課題となる。

新型コロナウイルスの感染防止のため、前例のないバーチャル会合で開かれた民主党全国大会。最終日に地元の東部デラウェア州から中継で登場した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1671文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン