/

この記事は会員限定です

債券にもESGの波 個人向投資家向け拡大へ

[有料会員限定]

ESG(環境・社会・統治)投資が債券の世界でも広がっている。環境問題や社会課題の改善を目指す事業に調達資金が使われる債券は、コロナ下でも発行がハイペースで伸びている。個人投資家向けも拡大が見込まれる。いわゆる「ESG債」について通常の債券との違いや特徴をまとめた。

今年1~7月は前年同期比58%増

ESG債は主に(1)再生エネルギーなど環境関連事業が対象のグリーンボンド(2)教育や貧困対策など社会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1533文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン