/

この記事は会員限定です

[FT]米破産企業、申請直前に経営陣へ多額のボーナス

[有料会員限定]
Financial Times

米国各地の企業が破産申請する直前に経営トップに数百万ドルの「リテンション(人材引き留め)」ボーナスを付与し、このような支払いは失敗に対する報酬だと訴える債権者の怒りを買っている。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によって窮地に追い込まれた経営難の企業の間で、この慣行が当たり前になってきた。こうした中には、百貨店のJCペニーやニーマン・マーカス、レンタカー大手ハーツ・グローバル・ホー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2646文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン