インドへgo 仏教学者 佐々木閑

エッセー
2020/9/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生まれて初めての海外旅行は25歳の時だった。かなりの晩稲(おくて)である。1ドル240円の頃だから飛行機代も滞在費も若者にとっては負担の大きい時代で、行きたくても行けなかったのである。せっせとアルバイトで貯(た)めた金をはたいて、向かった先はあこがれのインド。「カルチャーショック体験」「精神世界の旅」「世界観の転換」といった、格好よくて魅惑的な誘い言葉に惹(ひ)かれて、巨大なリュックに大量の荷物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]