「善玉」ウイルス、人類の脅威に挑む 薬剤耐性菌を駆逐

コラム(テクノロジー)
2020/8/21 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「善玉」ウイルスで人類の脅威となる病原菌をたたく――。細菌に感染するウイルスを使った新しい治療法が注目されている。抗生物質が効かない薬剤耐性菌に効果が期待され、日米欧の製薬企業などが実用化を進める。新型コロナウイルスの感染症が広がるなか、人間に感染しない安全なウイルスで病原菌を制する治療として花開く可能性がある。

治療に使うのは「バクテリオファージ」というウイルスで、ファージとも呼ばれる。細菌に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]