/

この記事は会員限定です

ニトリに学ぶ「弱さ力」 現状否定で不況ほど強く

編集委員 中村直文

[有料会員限定]

今の個人消費はプロ野球でいうとホームグラウンドが圧倒的に優位で、ビジターで苦戦する構図だ。ニトリホールディングスはまさにホームで強さを発揮し、6月の既存店売上高が前年同月比約50%増、7月も同約20%増と勢いに乗る。

もちろん一時的な需要増の恩恵だけではない。創業者の似鳥昭雄会長が逆風に強い経営体質を作ってきたことに起因する。改めてニトリの強さとは何か。それは似鳥氏が自らの「弱さ」を自覚した企業づ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1042文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン