/

この記事は会員限定です

中国発の航空貨物運賃が上昇 経済再開で出荷上向く

日本路線にも波及

[有料会員限定]

中国から欧米に向かう航空貨物の運賃が上昇している。上海発欧米向け運賃はこの1カ月で、直近の安値から約1割上昇した。新型コロナウイルスによる世界の産業停滞からいち早く生産を再開させた中国からの出荷が増えている。中国の再開を受け、日本発の中国路線の一部でも運賃は値上がり基調になった。

航空貨物運賃の指標となるTACインデックスによると、最新値である17日時点の上海発北米向け運賃は1キロあたり約5.1ド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り918文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン