茨城空港の冬ダイヤ、神戸は減便 国内4路線は維持

2020/8/20 18:59
保存
共有
印刷
その他

スカイマークが茨城空港(茨城県小美玉市)で運航を計画する10月25日から2021年3月27日までの冬ダイヤがまとまった。19年8月から1日3往復だった神戸路線は2往復に減便となる。札幌路線は2往復、福岡路線と那覇路線はともに1往復と変わらず、4路線の体制は維持する。

新型コロナウイルスの影響による旅客需要の変動などに伴い、実際の運航スケジュールはダイヤから変更されることがある。現在は各路線とも1日1往復の運航にとどまっており、那覇便は8月21~31日の運休が決まっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]