オバマ氏「トランプは大統領に育たず」 党大会で批判

米大統領選
2020/8/20 16:30
保存
共有
印刷
その他

米民主党大会でビデオ演説するオバマ前大統領(19日)=ロイター

米民主党大会でビデオ演説するオバマ前大統領(19日)=ロイター

【ワシントン=鳳山太成】オバマ前米大統領は19日、民主党の全国大会で演説し「ドナルド・トランプは大統領に育たなかった。(大統領になる)能力がないからだ」と鋭く批判した。「現政権は勝つためなら民主主義を破壊する」と警告し、11月の大統領選に向けて再選阻止を呼びかけた。

後任のトランプ氏について「大統領の職務を真剣にとらえると期待したが、そうしなかった」「(就任から)もうすぐ4年たつが、自分と友達以外の誰かを助けるために大統領の権力を使おうとしなかった」と辛辣な言葉を並べて酷評した。建国の地、東部ペンシルベニア州フィラデルフィアから中継で参加した。

オバマ氏は17万人に達した新型コロナウイルスの死者や大量の失業者に触れ「(トランプ氏を選んだ)失敗の結末は深刻だ」と力説した。トランプ氏の任期中に「世界で我々の誇るべき評判は傷ついた」と断じた。

トランプ氏が郵便投票に反対していることなどを念頭に「政策であなたたち(有権者)を勝ち取れないと知っているので、投票をなるべく困難にするのを望んでいる」との見方を示した。

対照的に自身の右腕を8年間務めたバイデン氏を「米国をより良い国にする経験を持ち合わせている」と持ち上げた。副大統領候補に指名されたカマラ・ハリス上院議員も「準備ができている。理想的なパートナーだ」と評し、支持を求めた。

トランプ氏は、オバマ氏の演説にツイッターで即座に反撃し「彼は私の選挙活動をスパイし、捕まった」と一方的に主張した。トランプ氏はオバマ氏が手掛けた外交や環境の政策を次々とひっくり返している。

党大会3日目の19日はヒラリー・クリントン元国務長官も登場した。得票数で上回りながらトランプ氏に敗退した16年の前回選挙を引き合いに「トランプ氏がこっそり勝つことができないように、圧倒的な票数が必要だ」と力説し、民主党支持者に投票を促した。

17日から開催中の民主党大会ではクリントン元大統領やカーター元大統領、ミシェル・オバマ前大統領夫人など民主党のビッグネームが相次いで登場し、トランプ氏の再選阻止に向けて厳しい批判を繰り広げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]