うつのみや妖精ミュージアム、妖精に触れる非日常体感
ぐるっと首都圏

2020/8/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「うつのみや妖精ミュージアム」(宇都宮市)は日本でも数少ない妖精専門の博物館だ。同市出身で妖精学の第一人者である井村君江氏、実業家の斎藤文男氏の2人から資料の寄贈を受け、市が2007年に開設した。妖精に触れる非日常を体験できる。

館内に入ると、まず目に入るのが指をかざしてページをめくれる「不思議な妖精図鑑」だ。妖精の「本場」の英国やアイルランドの多様な妖精たちが記されている。

お手伝い妖精の「ブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]