/

この記事は会員限定です

Tモバイルが2位躍進、米5G整備競争のゆくえ

IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)

[有料会員限定]

コロナ禍は米国の携帯電話業界にも暗い影を落としている。携帯事業者の直営店の再開遅れが端末販売の不振をまねき、ユーザーの失業による料金滞納も広がっている。

そうした中、米スプリントを統合した米TモバイルUSは、AT&Tを携帯加入者数で抜き携帯業界2位に浮上した。次世代通信規格「5G」の整備が進む中での順位逆転は異変だと専門家は見ている。5Gを追い風にTモバイルUSは業界トップに躍進するのか。米ベライゾ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4771文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン