/

写真素材販売サイトのピクスタ、AI企業と提携

写真素材販売サイトのピクスタは人工知能(AI)技術を手がけるグローバルウォーカーズ(東京・品川)と業務提携をこのほど結んだ。写真素材の画像データを処理し、機械学習の開発で利用できるようにする。顔認証や自動運転などを手がける企業からの受注を見込む。

グローバルウォーカーズはAIが大量の画像データを効率よく学習できるように画像情報を整理する「アノテーション」という技術を持つ。具体的には、画像内の物体の範囲を抽出するほか、人物の姿勢や骨格を推定してデータとして画像にひも付ける。ピクスタがもつ写真素材にアノテーションを施し、機械学習の開発を手がける企業に提供する。

ネット上にある人物の画像は本人の肖像権や著作権を理由に機械学習に使用するのが難しかった。ピクスタが持つ約5000万点の写真素材をAI向けに利用できるようにすることで、自動運転やスポーツ事業、製品の検査など幅広い用途の機械学習の開発に活用してもらう狙いだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン