/

この記事は会員限定です

川崎10連勝 戦力充実、華麗に5発

[有料会員限定]

開始7分に失点した川崎は序盤、もう3年近くも公式戦で勝っていなかったC大阪の術中に、またもはまりかけていた。人垣の隙間で脇坂、大島がパスを受けても、すぐ挟まれてつぶされる。ボールが収まらない。このまま袋小路に迷い込むかと思ったら……。

【関連記事】
19日のJ1 結果と戦評

 永久我慢機関めいた相手の堅守をあっさりと解除した秘密の鍵、それはセットプレー。脇坂のFKと家長のPKで、前半のうちに労せず逆転...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り471文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン