/

この記事は会員限定です

メドメイン、11億円を調達 病理診断ソフトを拡販

[有料会員限定]

病理診断支援ソフトのメドメイン(福岡市)は国際医療福祉大学・高邦会グループ(東京・港)などから11億円を調達した。営業担当者を増員し、同グループが全国に持つ医療機関と連携してソフトを拡販する。がんが疑われる細胞や組織の画像を遠隔で診断できるようにして地方の病理医不足を補う。現在約50の導入施設数を3年後には数百に増やす。

病理診断は患者の体から採取した組織の顕微鏡画像を医師が読み取り、がんなどの判...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン