野村不が豊橋駅西側でマンション開発、22年度竣工へ

2020/8/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

野村不動産などは19日、豊橋駅(愛知県豊橋市)の西側でマンションを建設すると発表した。高さ60メートルの地上20階建てで、総戸数は137戸。低層階には店舗を誘致し、2022年度の竣工を予定する。

野村不とアイシン精機グループのアイシン開発(愛知県刈谷市)が共同で取り組む。建設地はビジネスホテルと一般住宅の跡地で、このほど着工した。現時点の価格は未定で、21年春ごろに販売を始める。

豊橋駅にはJRと名古屋鉄道が乗り入れる。東三河地方では最大の交通の結節点で、野村不はファミリー層からシニア層まで幅広い顧客の呼び込みを目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]