/

この記事は会員限定です

底入れする輸出、実質は前月比2カ月連続プラス

[有料会員限定]

輸出が底入れしつつある。日銀が19日に公表した試算によれば、7月の実質輸出指数は2カ月連続で前月比プラスとなった。新型コロナウイルスが深刻な影響を与えた世界経済はひとまず最悪期を脱し、欧米各国の経済活動再開に伴い日本にとっての外需は回復に向かっている。

7月の実質輸出指数(季節調整済み、2015年平均=100)は前月比7.4%上昇の92.9だった。急低下していた指数は6月に4カ月ぶりにプラスとなって下...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り932文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン