中国航空業界、「乗り放題」が招く長期消耗戦

2020/8/19 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の航空会社が国内市場で激しい顧客争奪を繰り広げている。きっかけは中国東方航空が発売した格安の乗り放題チケットだ。国際線に比べて需要が徐々に戻りつつある国内線の顧客を囲い込もうと打ち出した戦略だが、いまでは約10社が追随した。ただでさえ経営が苦しいなかで、大手から中堅までが入り乱れる消耗戦になりつつある。

「お得の一言だ」。上海市に住む男性、史さん(31)は最近、中国東方航空の乗り放題チケット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]