/

この記事は会員限定です

コロナ禍どこ吹く風のエンタメ 米スタートアップが彩る

Early Stage米国発

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの収束が見えず巣ごもり生活が長引く中、米ネットフリックスやアマゾン・プライムビデオをはじめとするストリーミング(動画配信)サービスやゲーム業界が好調だ。今月は動画配信サービスの番組ガイドや仮想スポーツリーグなど、「ステイホーム」でのエンターテインメントを彩る米国のスタートアップを紹介する。

動画配信番組ガイド Reelgood

最初に紹介するスタートアップは、2015年にサンフランシスコで創業した「Reelgood」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1498文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン