イオン、千葉に自動倉庫 英ネットスーパーと協力

2020/8/19 15:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオンは19日、千葉市内に次世代のネットスーパーに対応した自動倉庫を建設すると発表した。協業する英ネットスーパー大手、オカドの知見を生かし、人工知能(AI)やロボットを活用した倉庫を2023年に稼働させる。注文品を店舗を介さず、倉庫から消費者に直接届ける仕組みを整える。新型コロナウイルスの流行で利用が急増するネットスーパーを成長戦略の柱にする。

千葉市緑区にある明治大学の農場跡地に倉庫を建てる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]