/

テスラのマスク氏、世界4位の富豪に 資産約9兆円

【シリコンバレー=白石武志】テスラやスペースXなどの米有力企業を経営する起業家のイーロン・マスク氏が米ブルームバーグ通信の世界富豪ランキングで4位に浮上した。約18%を保有するテスラ株の上昇によるもので、17日時点の同氏の純資産は848億ドル(約8兆9千億円)となった。

テスラの電気自動車(EV)は新型コロナウイルスの逆風下でも販売が堅調で、2020年4~6月期は4四半期連続で最終黒字を確保した。業績が安定してきたことから、同社株は機関投資家が運用の際に参照するS&P500種株価指数に採用される可能性が高まっている。上場投資信託(ETF)などの株価指数に連動するパッシブ運用の資金が流れ込むとの思惑が先行し、足元の株高に拍車がかかっている。

テスラ株は17日の米国市場で一時前週末比12%高の1845ドル86セントまで上昇し、上場来高値を更新した。ブルームバーグによるとマスク氏は1日で前週末に比べ純資産を77億ドル増やし、17日時点のランキングで高級ブランド世界最大手、仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)のベルナール・アルノー会長(純資産は846億ドル)らを抜き4位になった。3位につける米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO、同990億ドル)との差も約140億ドルに縮めた。

17日時点のランキング首位は米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾスCEO(同1880億ドル)。2位は米マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏(1210億ドル)となっている。米株式市場ではハイテク銘柄への資金流入が続いており、有力IT(情報技術)企業の創業者らが世界富豪ランキングの上位を占めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン