/

海運システムのエイ・アイ・エス、静岡市にサテライト拠点

海運業界向けシステムの開発を手がけるエイ・アイ・エス(東京・千代田)は、静岡市にサテライトオフィスを設けた。市内のシェアオフィスに入居し、10人程度を新たに雇用する計画だ。9月にも本格稼働する。

18日、同社の大浦博社長が市役所を訪ね、田辺信宏市長に報告した。市は県と連携し、コロナ禍を受けて拠点移転・分散を検討する首都圏企業に対して同市内への進出を働きかけてきた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン