ICTでものづくり改革 宇部興産千葉石油化学工場
創る ちばの戦略拠点

2020/8/18 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇部興産の千葉石油化学工場(千葉県市原市)は合成ゴムや合成樹脂のポリエチレンを手がけ、同社の化学事業の中核を担う。1964年の操業開始以来、多様な分野に素材を供給してきた。ICT(情報通信技術)の導入も積極的に進め、ものづくりの技をさらに磨いている。

千葉石油化学工場は東京湾に面した京葉臨海コンビナートに立地し、敷地面積は56万平方メートルに及ぶ。武骨な化学プラントが立ち並ぶ構内で働く社員は30…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]